女をイキっぱなしにさせたいならローションでインターバルをとりながらセックス

そして、首尾よくホテルに連れ込むことに成功したとしよう。
しかし、ここからが大切だとヅラの字は力説する。

「やはりHが上手くなかったら、次はないって痛烈に思うんです。

相手を悦ばせる。

これがセフレをつくるポイント
喜ばせてナンボ、自分が気持ちよくなるのなんて2の次・3の次ですよ。

やっぱりボクらブサイクな男にホレてもらうとなったら、最後はセックスなんですよ!

そこにホレさせないと

ていうことは、それだけのテクを持っていると?

このの先生のHがl分もてば、それは早漏じゃないからって言葉だけを、心の支えにしてたこのボクが。

今までヅラだの、ハゲだの失礼しました!

え?
最近取材した学剛一阪のセックステク、教えてください!

ローションを使いましょう。
私だつて自分の力だけでは無理ですよ。
回数と時間をこなすためにローションを使いましょう。

結局、ローション頼みかYo

で、その使い道とは?
「Hしてて、自分がイキそうになるでしょ?そうしたら、いったん抜いて休むんです。
そうやって時間をおくと、今度は火の方が乾いてしまって受け入れ態勢ではなくなってしまうと。
そんな時に、ローションをたっぷり塗つてまた挿れるんです。
これをずーーっと繰り返して、516時間はたっぷりやるべし!」

5時間!フツーの女だったら、摘がって逃げるにきまってるよ

まあ、そこまでャったことないから、わからないけど。

でしょう?

実際はですねえ、もうメロッメロに溶けちゃうんですよ1(笑)。

これを3回も続けたら、向こうから『ヤリたくてヤリたくて仕方がないの」ってメールが来たくらいですから。

もうセックスのトリコ状態ですね」

笑えないくらいのベタな言葉で戸をかけ、悲しいくらいの用意周到さでデートを演山。

そんでもって最後は結局、ローション頼み:::。

でもこの児は、ヅラというハンディを抱えて、そして実際にこの方法論で、幾多の女を部としてきたのである。

少しくらい外見に自信がないからといって口説くことを諦めているアナタに、この男を笑う資格があるのだろうか?

彼のヅラの裏に湘まった蛸皮のアカでも以じて飲むように!